ページトップへ

スタッフブログ

8月も今日で終わりですね。子供の頃の夏休みの記憶なのか、日が短くなるからか、少し寂しい気がします。

今年は台風の影響で、少し暑さもやわらいでいますが、また戻ってくるかと思うと体力がもつのか心配です。

皆さま体調は万全ですか?私は少しのどが痛いです。

昨日見学会の案内もさせていただきましたが、2030年には太陽光パネルのある家が標準化する可能性も。

ZEH ( ゼッチ )とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のこと。ゼロエネ住宅や光熱費ゼロの家等世間で言われていますね。

つまり今まで、外断熱等の断熱性が言われ、LEDや(省電力家電)の普及で省エネルギー、そして太陽光発電で創エネルギーということです。※家電のエネルギーはZEH基準には含まれていません

 
(  断熱  + 省エネ ) - 太陽光 =ゼロ

 

の仕組みです。 使ってしまうエネルギーは自身で創るという話です。まさに自給自足を人ではなく家がやるという考え方ですね。

近い将来、日本の屋根には太陽光のあがっている住宅がスタンダードになるんでしょうか?

夏と同様少し寂しい感じがしてしまうのは私だけでしょうか・・・

記事一覧 | 2016年8月