ページトップへ

スタッフブログ

 

10月に突入しましたね!

今年も残すところあと3カ月です!日に日にさむ~い冬に近づくと思うと、少し嫌になります(笑)

去年は大雪で通勤が本当に大変でした。。。

「秋にカメムシが多い年は大雪になる」と聞いたことがありますが、去年はたしかに多かった気がします。

今年はあまり見かけませんね。

その代わり大きいバッタやカマキリが凄い多い気がします。 

虫が苦手なわたしはどちらにしても嫌ですが(笑)

「カマキリが高いところに卵を産むと、その年は大雪になる」とも言いますね。

どうか今年はあまり雪が降らないでほしいと願うばかりです。

 

 今回のテーマはリフォームに適した時期についてです。  

リフォーム工事は、この時期でなければいけない!ということはありません。が、工事内容によっては、この時期は避けた方が良いという時期はあります。

よろしければご参考になさってください。

 

 例えば、お子さんのいらっしゃるご家庭であれば、入園・入学に合わせてされる場合や、お子さんが夏休みの間にしてしまおう、と言う方もいらっしゃいます。

また、リフォームを行う際は、その前の荷物整理が大変であることから、
暑い夏を避け、涼しくなってから片づけはじめ、それからリフォーム工事を、とおっしゃる方もいらっしゃいます。

ご家族の事情に合わせてリフォーム時期を決めるのが、ベストタイミング、と言うことです。

ご家族に負担の少ない時期を選び、無理のないスケジュールを組まれることをおすすめします。

ただ、季節を選ぶことができるのであれば、あまり暑かったり、寒かったりする時期は、おすすめしません。

特に、大規模リフォームなさる場合などは、真夏や真冬の気候が厳しい時期だと、お荷物の片づけやお引っ越しの準備が大きな負担となりますので、避けた方が良いでしょう。

 

≪外部リフォームは雨の多い時期は避けましょう≫ 

先ほど、ご家族の事情でリフォーム時期を決めましょう、とお話しましたが、
外部のリフォーム工事をされる場合は、お天気に左右されます。

気候が安定している時期にされることをおすすめします。

・外部の場合は、雨が降ると出来ない工事が多くあります。
そのため、梅雨時や秋の長雨と言われる時期は避けた方が良いでしょう。

・冬は、一日の日照時間が短くなるので、外部の作業の場合は、
日が長い夏に比べると、どうしても工期が長くかかってしまいます。

 

これからの秋から冬への季節、比較的天気は安定します。

一年のうちでもリフォーム依頼・新築相談が増える時期でもあります。

 お家のことでなにか気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

 フォームでのお問い合せ 

 お電話でのお問い合せ 

 

 facebookはこちら! 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全22ページ中)