ページトップへ

スタッフブログ

  • 中村 茉莉絵自己紹介へ
  • No.149【グランディアーの新築】地盤調査ってなんで必要なの?【豊岡・京丹後・養父・朝来】

  • 2019/09/30(月) 家づくりコラム

グランディアーの新築 豊岡店 中村です。

豊岡・京丹後・朝来・養父で新築住宅を建てようと思うと、たくさんの不安が出てきて、何がわからないのかわからない!という状態になってしまいますよね。

新築住宅を建てることは、ほとんどの方が一生のうちで一番大きな買い物になると思いますので、絶対に失敗はしたくないものです。

皆様の新築住宅計画がうまくいくよう、役立つ情報を発信していきますので、ぜひご参考になさってください!

地盤調査ってなんで必要なの?

・建物を建てて大丈夫な土地なのかを調べる必要があります。

 軟弱地盤と判断された場合、改良工事で地盤の補強が必要になります。

 弱い地盤に家を建ててしまうと、傾きなど、不具合が生じます。

 そうなることを避けるために、地盤調査をする必要があります。

・家を建てる時には、瑕疵保険を付ける必要があります。その時に地盤調査をしていることが必須となります。

 瑕疵保険とは、建物の躯体部分で何か不具合があった場合に保証する内容です。

 地盤調査をしていないことには、万が一地盤沈下した場合や建物に対して瑕疵があった場合に何の保証もおりません。

 

【グランディアーの新築 豊岡・京丹後・養父・朝来で月々5万円~高性能な家づくり】

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全42ページ中)