ページトップへ

スタッフブログ

  • 中村 茉莉絵自己紹介へ
  • No.147【グランディアーの新築】オール電化住宅にした場合、停電時はどうなるの?【豊岡・京丹後・朝来・養父の新築】

  • 2019/09/26(木) 家づくりコラム

グランディアーの新築 豊岡店 中村です。

豊岡・京丹後・朝来・養父で新築住宅を建てようと思うと、たくさんの不安が出てきて、何がわからないのかわからない!という状態になってしまいますよね。

新築住宅を建てることは、ほとんどの方が一生のうちで一番大きな買い物になると思いますので、絶対に失敗はしたくないものです。

皆様の新築住宅計画がうまくいくよう、役立つ情報を発信していきますので、ぜひ参考になさってください。

 

オール電化住宅にした場合、停電時はどうなるの?

給湯や炊事まで、すべての機器を電気で動かすので、停電になると生活の手段が塞がれてしまいます。

真夏や真冬など、エアコンが使えないとなると、体調にも影響してしまいます。

エコキュートの場合、停電中でもタンク内に残っている水は蛇口から出すことができますが、電気が復旧するまではお湯は沸かせません。

IHクッキングヒーターも電気で動くので、停電時には使用できません。

 

太陽光発電でカバーできる!

停電していても、オール電化と太陽光発電を併用している住宅は、電気の使用が可能です。

ただし、太陽光発電は日中しか発電しないので、蓄電池を設置していない場合、夜間は電気が使えないのでご注意を!

 

GRANDEARは、オール電化と太陽光発電パネルの搭載が標準仕様です。

オール電化だと停電時が心配・・・という方も、太陽光発電でカバーできると安心ですね。

 

【グランディアーの新築 豊岡・京丹後・朝来・養父の新築 月々5万円~で高性能な家づくり】

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全42ページ中)