ページトップへ

スタッフブログ

  • 中村 茉莉絵自己紹介へ
  • No.143【グランディアーの新築】浴室乾燥機の効果的な使い方は?【豊岡・京丹後・朝来・養父の新築】

  • 2019/09/18(水) 家づくりコラム

グランディアーの新築 豊岡店 中村です。

豊岡・京丹後・朝来・養父で新築住宅を思うと、たくさんの不安が出てきて、何がわからないのかわからない!という状態になってしまいますよね。

新築住宅をたてることは、ほとんどの方が一生のうちで一番大きな買い物になると思いますので、絶対に失敗はしたくないものです。

皆様の新築住宅計画がうまくいくよう、役立つ情報を発信していきますので、ぜひ参考になさってください。

 

浴室乾燥機の効果的な使い方は?

 

最近は共働きのご家庭も多く、日中は洗濯物を外に干さないという方が増えています。

他にも、花粉や虫が気になって外に干すのが嫌、という声も聞きます。

そんな時に役立つのが「浴室乾燥機」です。

洗濯物を乾かすだけでなく、ジメジメしがちな浴室のカビ予防にもつながるなど、メリットが豊富です。

浴室乾燥機について詳しく見ていきましょう。

 

*電気代が気になる・・・

浴室乾燥機の電気代は、メーカーによっても異なります。

カタログやメーカーのホームページを確認してみましょう。

カタログや製品本体貼られたシールなどから消費電力が判れば、

「消費電力(kw)÷1000x運転時間x電力量料金」の計算式で電気代を割り出すこともできます。

電力量料金は、地域によって異なるケースがありますので、電力会社のホームページなどを確認してみましょう。

もしくは、全国家庭電気製品公正取引協議会が提示している目安単価=27円(税込)を使うのもいいかもしれません。

近年は、省エネ製品が多くなっており、計算してみると想像よりも電気代がかからない!と思う方もいるでしょう。

 

さらに節約するには?

電力会社では、ライフスタイルに合わせたさまざまなプランを用意しており、契約プランを見直すと、電気代がグッと下がる可能性があります。

例えば、昼間は家にいることが少なく、主に夜の時間帯に浴室乾燥機を使う方は、夜間の電気使用量が安くなるプランに変更すると電気代がお得に。

家族のライフスタイルを考慮して、どういったプランが最適化を考えると良いでしょう。

 

*乾燥の仕上げに使う

洗濯物を洗濯機から取り外してすぐに乾燥機を使用するのではなく、事前にある程度乾かしておけば、浴室乾燥機を使う時間が少なく済みます。

自然乾燥で6割~8割ほど水分を飛ばしておき、その後浴室乾燥機を使用すると電気代、生乾き臭の軽減に役立ちます。

*隙間をつくる

たくさんの洗濯物を一度で乾かしたいからと、密集した状態で干してしまうと、風が通らず、乾きにくくなってしまいます。

干すときにはある程度隙間を作って風を通すことが大切です。

*扇風機を併用する

扇風機の送り込むことで、より早く洗濯物を乾かすことができます。

おすすめの使い方は、浴室乾燥機の温風が当たりづらい部分に風を当てましょう。

*使用前の浴室の水気をとりましょう

入浴後の水気が残っていると、乾燥時間が長くなってしまいますので、水滴はふき取りましょう。

また、浴室乾燥機のフィルターはホコリガ溜まりやすいです。

定期的に掃除をして目詰まりを除去し、綺麗な状態を維持しましょう。

 

生乾き対策に、浴室のカビ防止に、寒い冬の暖房機能に・・・

浴室乾燥機を取り入れてみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

 

【グランディアーの新築 豊岡・京丹後・朝来・養父で月々5万円~高性能な家づくり】

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全42ページ中)