ページトップへ

スタッフブログ

 

 8月になりました!

今日は柳まつりの花火大会ですね!

午後からはお天気回復するようなので、行かれる方は楽しんでください(*^_^*)

 

話は変わりますが、8月は1年のうち、一番水を使う月だそうです。

8月1日は、節水を呼び掛けるために水の日」に制定されています。

今年は大雨で災害に見舞われた地域もありますが、全国的には空梅雨の傾向で水不足の地域もあるようです。

水廻りは毎日使う場所ですよね。
日常のちょっとした意識で、節水・節電・節約につながります。

家庭でできる簡単な節水方法をご紹介します。

 

≪トイレ≫

・大小洗浄の切り替えをきちんと行うと、、、
→ 一回あたり最大2Lの節水に!

・二度流しをしない

・掃除の時に水や洗剤を使いすぎない

日本の一般家庭で最も水を使うのは、実はトイレだそうです。
最新の節水型トイレに変えるのが一番効果的。

※10年前のトイレでは1回の洗浄で使う水が13Lなんてことも。
 アラウーノSⅡで大洗浄時5.7L、新型アラウーノだと4.8Lです!半分以下ですね!

 

≪キッチン≫

・水を出しすぎないように、吐水量を少なくして使う

・水を出しっぱなしにしない

・エコ水栓を使う

※従来の水栓は、お湯と水の境目がわかりづらく、よく使われるレバー中央部は「水」と「お湯」が混ざって出ます。
 エコ水栓は、水とお湯の境と、適量の位置で「カチッ」というクリック感があり、水とお湯の使い分けがしやすいです。
 給湯器の無駄な動きをなくすることで、環境にも家計にもやさしくなりました。

 

従来の水栓
エコ水栓  

≪お風呂≫

・シャワーをこまめに止める

 ボタンを押すだけで止まる節水シャワーヘッド

・掃除の時に湯水や洗剤を使いすぎない
→洗剤をたくさん使うと、流すのにもたくさんの湯水が必要になります。
 お風呂の残り湯を活用し、仕上げにシャワーを使うようにしましょう

 

わたしの家も、水廻りを新しい設備に変えましたが、

トイレの洗浄は、こんなに少ない水で流せるんだな~と感動しました!
以前のトイレに比べると、流す音も静かだね~って家族で話してました。(アラウーノSⅡです)

キッチンはエコ水栓を選びましたが、カチッと切り替わるので、本当に湯水の境目がわかりやすいです。
また、上下に動かした時も、「適量」と「最大」で切り替わるので、水を出し過ぎたりしないです。

 

ここ数年で、エコ家電や設備が増えましたね。

ご家族みなさんで節水を意識すると、うれしい節約効果が期待できそうですね!

エコ水栓やシャワーヘッドの交換、新型トイレへの取替工事も承りますので、お気軽にご相談ください(^-^)

 

フォームでのお問い合せ 

電話でのお問い合せ  

 

facebook

 

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全22ページ中)