ページトップへ

スタッフブログ

  • 中村 茉莉絵自己紹介へ
  • No.90【グランディアー新築】角地にデメリットはある?【豊岡・京丹後・朝来・養父の新築住宅】

  • 2019/05/15(水) 家づくりコラム

グランディアー新築 豊岡店 中村です。

豊岡・京丹後・朝来・養父で新築住宅をお考えの皆様に、新築お役立ちコラムをお届けいたします。

これから豊岡・京丹後・朝来・養父で新築住宅を建てようと思うと、たくさんの不安が出てきて何がわからないのかがわからない、という状態になってしまいますよね。
新築住宅を建てることは、 ほとんどの方が一生のうちで一番大きな買い物になると思いますので、絶対に失敗はしたくないものです。

そんな皆様の新築住宅計画がうまくいくよう、役立つ情報を発信していきますので、ぜひご参考になさってください!

 

角地にデメリットはある?

前回、角地のデメリットについてご紹介しましたが、角地にデメリットはあるのでしょうか?

実は、角地のデメリットは、メリットの裏返しとも言えます。

1.日差し対策が必要な場合も

 日当たりの良さは心地よければよいですが、夏場の日差しが強い場合は日差し対策を行う必要があります。

2.2方向を道路に囲まれていると、人目に付きやすくなる場合も

 2方向を利用できるのは便利ですが、裏を返せば人目に付きやすく、家の中や周辺のプライバシーが守れなくなる可能性があります。

 そのため、外観をプライバシーに配慮した設計にするなどの必要があり、建築費用がかさんでしまうことも。

 また、車通りが多い場合には、騒音の対策が必要な可能性もあります。

3.土地の資産価値が高いが、購入時にはある程度の費用が必要

 多くのメリットがあり、人気がある角地は価格が高くなりやすく、その他の費用もかさむ可能性があるため、事前の資金計画・資金準備は周到に行うべきです。

 

角地の購入を検討される場合には、デメリットがあるからダメ、というわけでなく、その角地におけるメリットとデメリットの双方を比較し、どちらを重要視するのか、しっかりと検討されることをお勧めします。

 

 【豊岡・京丹後・養父・朝来で月5万円代で高性能な家作り グランディアーの新築】

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全40ページ中)